少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2999

「もし人々が情報を分かち合うコントロールを感じられないとしたら、その時は落ちて行くのみである」(本文より)
特定秘密保護法とは、つまり政府による「隠蔽」。日本の北朝鮮、中国、ロシア化。政治家の闇資金、放射能汚染線量、拉致問題、TPP、移民受け入れ、在日問題、公務員の犯罪などなど、都合の悪い部分は全て隠蔽される。
この法に関しては悪法と断言する。SNSFacebookがなければ、堕ちていくのみ。ザッカーバーグ氏に感謝です。

 

なぜFacebookなのか? の一考察(Insight)。

合意形成と意思決定ツールとしてのFacebook という視点。
ザッカーバーグの発言群に観るその礎と可能性)

・誰もが ”内なる声” を持っている。その良識と善意は、
 等しく人々に与えられているはずだ。

・人々に声と力(Voice & Power)を与えることが出来たなら、
 それは世界をよりよい場所(Better Place)へと導くだろう。

・ひとつのプラットフォームではなく、
 全てのプラットフォームを横断するためのプラットフォーム。

・人々にそうした知識や智慧を分かち合うチカラが与えられたとしたら、
 この世界の透明性は増すはずだ。

・もし人々が情報を分かち合うコントロールを感じられないとしたら、
 その時は堕ちていくのみである。

・学びと進化の過程において、他の人々の視野を分かち合うことが
 出来たとすれば、よりよく成長できるはずだ。

・本来あるべき問いは、私たちはよりよい意思決定をするための
 メディア(ツール)を手にしているか?ということである。
 よりよい意思決定をより速やかに、より適切に支援する場を、
 私たちは必要としている。

 おそらくそれは、「民主主義」や、「政府」の代わりになるであろうものだ。 重要なのは、その声と力が、「国」を横断しているという事実だ。

SNSは、本来そのような可能性に満ち満ちたものであるが、
Facebookは、現状、影響力ランキングで
圧倒的なシェア(約23%)を獲得するに至っている。(詳細紹介済)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=789049327855341

 【写真】Top 10 Quoted remarks by Mark.