少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2735 日本焦土化

6/11-17 FB投稿

「アメリカより先に日本を丸ごと焦土化しなければならない」

独立した国家が国の方針として、世界に「おっぱじめるぞ」と流布している。

これがただのブラフ(脅し)か、度重なるミサイル実験が、実戦へのウオーミングアップかは北のみぞ知る。
こちらの希望的観測、想像など関係ない。

核がたとえ一発でも着弾したら、本当に死ぬ。お花畑、反自衛隊諸君、チミたち本当にそれでいいのかね。

フジテレビ、平井キャスターいいこと言った。
「このような事態(北の戦線布告)にいたっても、北朝鮮に優しく接すれば何とかなる、という呑気な人たちが日本には大勢いる、政治家にも我々マスコミにも。

おそらく裏の番組では、私と全く逆のことを言ってると思いますけど」
よく言ってくれた平井さん、全国ネットでクソサンモニ6チャン批判。

本当にキャツラはノー天気、北のまわし者、極左番組。

「北のやり方は日本人(優しい)の心情をよく突いている。これ(このシナリオ)は日本人が書いているんじゃないかと思うくらいです」と平井さん。
・・・ですね〜。
主に朝日新聞、TBS、民進党社民党NHK電通の中にうようよいる北のスパイたちが暗躍ではなく、白昼堂々と活動していますよね。

スパイの数に対して公安の数が圧倒的に足りないのと、マスコミによる洗脳操作、国民のお花畑化が功を奏しています。

一億総ジョン・レノン化ドリーマー。地球上がそうなれば本当に素晴らしい。

でも、日本だけがそうなれば、世界中がそうなる前に、北が言うように、日本が丸ごと焦土と化す、と言う道理がなぜわからぬ。

コメント

もえみさん       安藤さん、私の周りはほぼ左派のひとばかりです。でも安部政権や菅さんみたいな人が政権を牛耳っているいるので日本はどんどんドリーマーでは無くなりつつあります。そして私が心配なのはもし北朝鮮がミサイルとかで攻撃してきてそれに日本が反撃しても北朝鮮の人達は私達よりずっと命の尊厳も無いし国家への忠誠心もあるだろう、という事は毎日シャワーで水かけられてる人にいくら今更水かけても平気のへいさってことで絶対日本人は戦争になったら勝てないと思うのです。安藤さん達は北の人と戦うつもりですか?私ムリ、ムリなので、日本が焦土化してもどうして良いのか解らないのです。

安藤総理        もえみさん、コメントありがとうございます。
安藤さん、私の周りはほぼ左派のひとばかりです。
→ 芸術に携わる人々はボーダーレスですから、左派というか、国境とか貧困格差に対して、その枠を撤廃したいという意識が根底にあり、芸術は政治と分離した領域であり、人類みな平等という考え方だと推測いたします。

でも安部政権や菅さんみたいな人が政権を牛耳っているいるので日本はどんどんドリーマーでは無くなりつつあります。
→そうですね、その通りだと思います。軍事に関して言えば、ドリーマーであるか現実を直視するか、国民が選択しなければならない時期に突入と思います。

そして私が心配なのはもし北朝鮮がミサイルとかで攻撃してきてそれに日本が反撃しても北朝鮮の人達は私達よりずっと命の尊厳も無いし国家への忠誠心もあるだろう、という事は毎日シャワーで水かけられてる人にいくら今更水かけても平気のへいさってことで絶対日本人は戦争になったら勝てないと思うのです。
→ もえみさん、ここはポイントですよね。
水をかけられるのと、爆撃のシャワーはおそらく別ものでしょう。敵は北の人民ではなく金正恩と、取り巻きと軍です。
日本が単独で戦うなら、想像の域ですが、もし、始まれば、単独はあり得ません。カールビンソンが出撃です。安心してください。

安藤さん達は北の人と戦うつもりですか?
→ はい。もし本当に攻めてきたら、国と家族を護るために戦います。私の中では当然です。黙って殺されたくはありません。

私ムリ、ムリなので、日本が焦土化してもどうして良いのか解らないのです。
→ もえみさん、こうは考えられないでしょうか?
ただでさえ物騒な世の中です。悪人だらけです。
世田谷一家殺人事件など、考えられない事件が続出です。
普通に怖くないですか?
身近で起きた事件は怖い。施錠、セコム、防犯カメラ、お金はかかっても命には代えられません、とりあえず、できるべきことはやりますよね。
ところが、海に向う、画面の中だと自分と違う、遠い世界の出来事と錯覚してしまう。
画面の中の火事は消せませんが、実際に隣家の火が、我が家に飛び火したら、消す努力、逃げる努力を必死でするでしょう。
たったそれだけの当たり前のことなんです。

火が北朝鮮であり中国です。逃げ場がなければ焼き殺されるだけです。自衛隊を反対する人は、消防車も呼ばず、消化活動もするなということになります。

私は苦しい思いをして払ったローンの家が焼けたり、家族が目の前で皆殺しにされるのが、とても嫌なので、火がきたら、必死で消化活動に参加するつもりです。

もえみさん              安藤さん、丁寧なコメント有難うございます。でも
ミサイル想定訓練 建物に駆け込み頭抱え・・・山形
       (テレビ朝日 2017/06/09)
こんな訓練しても実際は、ミサイル迎撃は技術的に困難、私達の日常の火事や夫婦喧嘩のレベルを遥に超えたレベルで戦争の道具、「核」というものが増殖してしまっている今、多かれ少なかれ国家は国民を守りきれないです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000102734.html

安藤総理               もえみさん、おはようございます😃

でもミサイル想定訓練 建物に駆け込み頭抱え・・・山形
       (テレビ朝日 2017/06/09)
こんな訓練しても実際は、ミサイル迎撃は技術的に困難、
→ ・・・ですよね。
ただ、この訓練の主旨は、想定外という意識から想定内へ、住民の意識付けだと思います。誰も経験したことがないので、どうすることもできませんが、かがんで、体積を小さくして、手で頭を保護することは、一見、焼け石に水ですが、その場でできる唯一の自己防衛です。身構える準備の必要さを教えるための訓練でもあります。
例えば、津波が来る前に避難訓練したのと、しなかったのでは、被害に差が出たと思います。

私達の日常の火事や夫婦喧嘩のレベルを遥に超えたレベルで戦争の道具、「核」というものが増殖してしまっている今、多かれ少なかれ国家は国民を守りきれないです。
→ 気持ちは理解できます。多くの犠牲者も出ると思います。
その中で、1人でも多くの国民を護るための自衛隊であり安保条約です。東北の時も神戸淡路の時も、全ての人を救うことはできませんでした。しかし、日本の自衛隊、消防、警察、医療機関は多くの人々を最後の1秒まで救いました。初めから諦めてた人はいないと思います。

もえみさん             でも北朝鮮の指導者はミサイル飛ばしてみたくなる。そして洗脳されて育ったあの国の国民はかつての日本人のように将軍様のために命を投げ出すでしょうね。ペンチ一本持って阿部さんに北朝鮮に行ってもらいたいですが、根っから嫌われているのでキバを抜かせてくれないでしょう、。だってあの人達は今までずーっと戦争している人達なのですから国会で嘘ばかりついて、外国ではお金のばら撒きばかりしている安部総理なんかちっとも恐れていませんよ。なにしろ彼ら持たざる人達は何ひとつも失う物も無い、それこそ最強の飢えた狼ですから。たくさん書き込みしてごめんなさい。あーあ、静かな老後は夢なのかなー。将軍様にあまーいお菓子や精神安定剤睡眠導入剤を大量にプレゼントしてあげたい。脳内物質オキシドシンで情の熱い温厚な性格にしてあげたい。

安藤総理              

ペンチ一本持って阿部さんに北朝鮮に行ってもらいたいですが、根っから嫌われているのでキバを抜かせてくれないでしょう、。
拉致問題、核実験、数多罪歴の犯罪国に好かれ歓迎される人物が、日本のリーダーというのは逆にどうなんでしょうか?

だってあの人達は今までずーっと戦争している人達なのですから
→ 戦争の訓練はしていますが、実際に戦争はしてないですね。

国会で嘘ばかりついて、
→ 嘘は誰でもついたことがあるでしょう。ただし、私的な理由で税金を流用してたとしたら大問題です。
これは、白黒はっきりしてから言及したいと思います。ただし、マスコミの偏った報道は鵜呑みにできません。

外国ではお金のばら撒きばかりしている安部総理
こちらにも回してもらいたいです。

なんかちっとも恐れていませんよ。
金正恩に比べたら、そうでしょう。

なにしろ彼ら持たざる人達は何ひとつも失う物も無い、それこそ最強の飢えた狼ですから。
→ 同意です。

たくさん書き込みしてごめんなさい。
→ とんでもありません。大歓迎です。

あーあ、静かな老後は夢なのかなー。
北朝鮮がなくても、フツーに夢ですね。

将軍様にあまーいお菓子や精神安定剤睡眠導入剤を大量にプレゼントしてあげたい。脳内物質オキシドシンで情の熱い温厚な性格にしてあげたい。
→ もえみさん、優しいですね。きゃつらはそこにつけ込んできます。なんせ、自分の兄まで撲殺する外道ですから。
拉致被害者の家族の気持ちを考えると、私はどうして、奪還のために軍隊を派遣しないかと思うくらいです。また、ご意見聞かせてください。ありがとうございます😊

でも北朝鮮の指導者はミサイル飛ばしてみたくなる。
→ 飛ばしたくなる理由はなんでしょう?まず、そこから知る必要があると思います。

それは、家康、信長の戦国時代も同じだと思います。

そして洗脳されて育ったあの国の国民はかつての日本人のように将軍様のために命を投げ出すでしょうね。
→ ここは意見が異なります。
まず、第二次世界大戦ですが、多くの人々は洗脳されて天皇陛下のために戦った訳ではありません。
自分と家族と自分の祖国を護るために戦ったのです。命を投げ出したということは死ぬことが前提ですが、生還を前提に戦ったのです。生還して、妻や子や親を護る。天皇陛下を護るためではありません。日本国民は、それほど愚かではないと思います。

糸屋さん          昔、朝鮮総連の幹部をアークヒルズから三軒茶屋まで車に乗せたことありましたが、マスクにかつらに帽子、よれよれのコートで、さえないおじさんに変装。そのコートの下は、パリッとした高級スーツでした。スパイ映画を目の当たりにしました。その時は平気でしたが、後で考えたら身震いしました。彼らは変装するくらいの後ろめたさと、恐怖心の塊で日本に住んでいるのですよ。日本を恐怖に思ってるから牙を向いてくるのです。

勿論火を消すのも大事なこと。その前に、キバをむかないようそのキバを、ペンチ一つで抜いてやりましょう。誰が抜く?そりゃ安藤総理の仕事です。