少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

1432 横浜紀行2

正直を言えば、本当は崎陽軒の「シュウマイ弁当」が食べたい。これが長年の夢だ。特に「シュウマイ」を好きでない僕だが、「シュウマイ弁当」の冷めたシュウマイが何故か美味い。これは、グルメのドラゴン斉藤さんも認めている。いつの日か、必ず普通に、気構えることなく「あっ、これひとつください」などと言って、買ってやろう・・・と思っている800円。待っていろよ「シュウマイ弁当」。
そして、桜木町
「いつでも探しているよ どこかで君の姿を 
明け方の街 桜木町で こんなとこに来るはずもないのに」
これが、桜木町。いつかサザンのライブに来たけど、ずっと昔だ・・・。

本日は「介護ロボット・パルモくん」のデモの見学。
朝イチにダメ元で「アポ」を入れたら「検討の結果、お時間をお取りいたします」とのこと。どこの馬の骨かわからぬ、謎のブローカーになんとも心の広い会社だこと。
富士ソフト」さんという企業で、実は知らない会社でしたがIT産業の中では大手。桜木町の自社ビルを見てドヒャ〜。「秋葉原のビルはもっと大きいです」と受付嬢。「こんな大きな会社とはツユ知らず、こんな恰好でごめんなさい」とエントランスまで迎えに来てくださった担当女性に謝ると「いえいえとんでもございません、当社はIT事業ですので、ラフなスタイルの来賓は大勢いらっしゃいますから」とさすがグローバル。そらそうだよ、僕は中国でも米国でも、だいたいジーンズにポロシャツスタイル。彼らは日本人みたいに外見で判断しないから、僕には合っている。日本もそうなりつつなってきました。
これが富士ソフトさんの自社ビル。

約2時間ほど、パルモくんの説明をいただいた。ちなみに67万円。今回の中国行のビジネスのひとつ。
富士ソフトビル前から撮影したランドマークタワー。まだ中に入ったことはない。


そして、桜木町の・・・山崎まさよしさんで・・・

口ずさみまがら、国鉄で次の駅、関内へ移動。
(つづく)