読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2388 遠ざかるほどに


あなたに贈るもの・・・
正やんの唄。


ああ 遠ざかるほど 君は近づく 僕の心のレールを走って・・・
「夜汽車は南へ」


風よ 季節の訪れを告げたら 寂しい人の心に吹け
そして 巡る季節よ その愛を拾って 終わりのない物語りをつくれ
「ささやかなこの人生」


君がどうしても 帰るというのなら もう止めはしないけど
心残りさ少し 幸せにできなかったこと
「君と歩いた青春」


君が言葉に できなかったこと
僕は知らずに 季節はすぎてゆくよ
「ほんの短い夏」


君となら 一緒に暮らしたかった
ふたりでいつも 立ち止まってしまう あの赤い煉瓦の家で
「置手紙」