少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2632 スポーツ界汚染

4/30-16  FB投稿

賭博問題の巨人の選手、バドミントンの選手、コロラド大麻吸ったスケボー未成年、みんな、オイタの延長で、本人たちも後悔はあっても罪悪感はないだろう、舛添と比べたら、そんなにワルではない。
関係者、支援者はともかく、不特定多数の大衆に多大な損害を与えたワケではない。

暴力団への資金供与が問題というなら、暴力団に1億円支払った、原監督と読売は何故、お咎めがないのだろう。
もの知り顔のバカ評論家とマスコミは、まずそっちから突っ込むべき。

それと彼らの小悪に比べたら、東京都知事の税金私物化は巨悪。

こちらは東京都民、都民の血税から韓国への個人的な利益供与は日本国民全体へ損害をもたらす最悪な事案。
上記の選手諸君は、完全なるプロパガンダ。君達もよろしくないが、舛添に比べたら、ぜんぜん悪くない。
魔が差したのと、確信的に公務を嵩に庶民の公的資金で私腹を肥やす鬼畜外道とは悪の性質が全く異なる。
舛添の後ろには、マスコミもアンタッチャブルな宗教政治団体がついてるから、グーの音も出ないそうだw。