少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

1950 うさんくさいパスタ

生理的に受け付けないテレビのCMがあります。
たとえば松岡修造・・・好きじゃありません。
「さわやかスポーツ青年」感満載ですが・・・あの、おべんちゃらレポートが胡散臭くて鼻につきます。だから、彼が出てるCMは、反射的にチャンネル変更の対象となります。
あと「ジャパネットたかた」。これも生理的に受け付けないので、チャンネルチェンジ。
あと「あっ 小林製薬」これも嫌い。鼻につきまくり。
あと、和田アキ子も、圧苦しいし、声がデカすぎ。リーブ21のおっさんも胡散臭いのでアウト。
あと、車のCMで「うさんくさい パスタ」というやつ。どうしてもそう聞こえるのですが、ワタシだけ?
あれ、なんて言ってるのですか? 「パスタ」はようやく「マズダ」と言ってるのだとわかりましたが、「うさんくさい」はまだわかりません。


本日、車椅子から松葉杖になりました。
傷口はまだ完全に塞がっていませんが、もう早く退院させたくて仕方がないのでしょう。「いつ退院ですか?」「まだですか?」「先生は何て言ってますか?」「長すぎませんか?」・・・とナースから退院のプレッシャーコール。そら、こっちも居たくているわけじゃないんだけど・・・日本の医療システムは3カ月を越えると、手のひらを反して冷たくなりまんねん。


「早ければ来週、遅くても3〜4週間、ヘタすればあと3カ月くらいで退院できます」というのがDr・Mの見解。かなりアバウトだけど、まあ、それが正解かも知れない。