少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

3339 壊れた電話代

4/30-18

FBFのみなさまおはようございます。
「砂、地に還(もど)り、時、再び流るる」ということで、「また夜が明け、日捲(めく)り、一枚軽くなる」。

砂一粒の僅、紙一重の薄さですが、いよいよ今年もカウントダウンですね。

さて昨日は1996年、第34回ラグビー日本選手権明治大学vs東芝府中をフルバージョンで見ました。北島先生がお亡くなりになり、寺西監督1年目のシーズンです。

松本キャプテン、現明大監督の田中清澄選手3年SH。プロレスラー鈴木健三選手3年、斉藤祐也(岩崎恭子の旦那)1年。学生相手に3年間無敗のチーム。
東芝府中は元NZ代表2人入りのセミプロ。結果は明治のぼろ負け。

あそこまでヤられた記憶はなかった。黒襟(喪章)ジャージが印象的でした。

f:id:chamy-bonny:20180515210321j:image

同じタイミングで、実家の電話が壊れた。数日前に修理してもらったばかり。

修理代数千円取られている。で、もうなおらないから新品に代えるという。それも仕方ない。

金額を聞くと2万数千円だという、え?イマドキ?ちょうど電気屋が来ているというにで、電話を代わってもらう。

「いまどき、電話で2万円はないだろう、足下みてんのか、コノヤロ〜」なんて、言えるわけないので、普通に機種名とか聞き、何年製か尋ねると2017年製の現行販売品という。

ちなみに価格ドットコムで調べりゃ7000円代で出てる商品。

町の電気屋は定価販売なので仕方ないとはいえ、3倍以上だからやや落ち込む。

15000円の差額は2日分の日当だよ。ちなみにメーカーはPanasonic

Panasonicが悪いわけじゃないけど、ちなみに現日本ラグビー協会の会長はPanasonicの会長。
Panasonicが悪いわけじゃないけど、私の大嫌いな落合外道は東芝府中の出身。
Panasonicが悪いわけじゃないけど、私の結婚式の乾杯をしてくださった青島健太さんも東芝府中の出身。

本日投稿のPanasonicのCMですが何本か詰まっていて合計で14分。私、どれも初めて観ました。

目が乾燥して、眼薬差したいな〜と思うヒトには最適ですよ。ぜひ、見てください。

本日もついる、感謝してます。

https://m.youtube.com/watch?v=uqsm0H_aMg0