読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少数派日記

社会派エロブログ、少数派日記です。

“安藤総理の少数派日記”

2564 霊波之光通信26(ビ慢性マントルリンパ腫)

霊波之光の信者さん宛に送られたメールのコピペです。 ビ慢性マントルリンパ腫という聞きなれない癌の話題ですので転記させていただきます。 以下コピペです。 元気に働いていたAさんが急に体の異変に気がつきました。そけい部にしこりのような物が出来、日…

2542 歯の治療

午前中、歯医者さん。一本抜くと、そこにブリッジを渡す。ラグビーでいうと、FW第一列の2番HOを、1番と3番のPRが両脇から肩組みしてぶら下げるイメージ。つまり、吊り橋みたいなものを作るそうです。で、いわゆる銀歯を入れるなら、保険適用で治療費約5万円…

2539 幹細胞臍帯血移植

幹細胞臍帯血移植。聞いたことありますか?簡単に説明します。赤ちゃんとお母さんを繋ぐへその緒を臍帯と言い、その中にある血液から奇跡の細胞を抽出培養して、免疫細胞を増殖させる最新の医療です。人類の疾病の多くは自己免疫の異常により起こるものです…

2144 横浜医療収容所4(6匹のおっさん)

横浜医療収容所257室、6匹のおっさんが収容されている。実年齢34歳の安藤総理が最年少。 夜9時の消灯から、朝6時の起床までの9時間、自身の小便タイムのほか、30分に一度のペースで起こされる・・・。 仕方ないことだが、朝起きたら冷たくなっていてもおかし…

2119 晴と治が春を連れて

「春宵一刻値千金 花に清光有り 月に陰あり」(蘇軾=そしょく=北宋の詩人。三蘇=父・洵、弟・轍のひとり。地方官を務めながら詩を綴る。1036〜1101)。高校の漢文の授業で学びましたよね。900年前の中国の漢詩。アントキの猪木は「どうして日本人なのに、…

2110 人命と医学(科学)と神と倫理

「命」とは、そもそも誰のものか・・・という問題に起因する問題。 安藤総理のあんまき高校三年生の時からのテーマ。きっかけは、現あんまき市役所土木課のTから渡された三島由紀夫の「剣」(つるぎ)。 それまでは、ただ眠たいだけの、遠藤ドルーピー教諭に…

2046 世界AIDS DAY

12月1日は世界エイズデーだそうです。「HIVとAIDS、何が違う?」というサブタイトルに惹かれ掲載します。 去る11/12、広州から帰国のJAL便の中でブラピの「World War Z」という映画を観ました。謎のウイルスが地球を滅ぼすという映画です。3Dは迫力でした。…